無痛胃カメラ・大腸内視鏡検査、日帰り肛門手術、やけど・切り傷の湿潤療法は川越駅前胃腸・肛門クリニック(内視鏡内科・消化器内科・胃腸内科・外科)(埼玉県)

内視鏡内科・消化器内科・胃腸内科(埼玉県川越市)

川越駅前胃腸・肛門クリニック

〒350-1122  埼玉県川越市脇田町103番
川越マイン・メディカルセンター川越2階

お気軽にお問合せください

049-227-8686

漢方外来

漢方外来

漢方はもともと中国で発達し、日本に渡って独自の発展をしてきた伝統医学です。患者さんの症状だけでなく、体質や生活状況などを総合的に判断し、適切な処方を選択していきます。現代医学(西洋医学)では「○○という病気には××」といったように、ある程度病名で治療が決まってしまいますが、漢方では「歪んでしまった生体のバランスを整えることで△△という症状を治療しよう」と考えます。例えば、冷えていれば温める、滞っていれば巡らせる、不足していれば補う、といった感じです。したがって、同じ病名でも人によって処方する漢方薬が異なってきます。つまり、現代医学は病気を診るのに対し、漢方ではその人全体を診るというオーダーメイド的な治療と言うことができます。

日本は、世界で唯一、西洋医学と東洋医学を併用できる国で、漢方の処方にも保険が適用されています。また、その効果についての科学的根拠が学会でも発表されています。

特に、「冷え症」「冷えにより増悪する痛み」「こむら返り」「喉の詰まった感覚」などの症状は、漢方薬が有効です。西洋医学的に診察や検査で異常がないかを調べることはできても、西洋医学の治療薬に関しては、確立されたものはまだありません。

まず2週間試してみることで、自分の体に合っているかどうかが分かり、さらに3か月間続けてみることで効果が出てきます。その後は一生服用を続けなければならないというわけではなく、服用を止めたら元に戻るというわけでもありません。患者さんの身体状態そのものを改善していくのが漢方の大きな特徴です。

私は元々は漢方医学をあまり理解しておらず、信用しておりませんでした。しかし、以前勤務していた病院が日本東洋医学会(漢方内科)研修施設であることから、漢方薬を使った治療を多く行っておりました。漢方薬は即効性があり、とても有効な治療法である認識させられました。

 

どんな病気に向いている?(当院で対象とする病気)
  • 胃腸の疾患(食思不振、慢性胃炎、機能性胃腸症、腹痛、便秘、過敏性腸症候群など)

内視鏡などで検査して異常がなくても、胃腸の不調を訴える方がいらっしゃいます。西洋医学のお薬を処方されても症状が改善しないこともあり、そのような方は漢方薬がとても有効です。

  • 風邪(咳、痰、鼻水など)

風邪の多くは抗生剤は必要ありません。西洋医学では対症療法がメインであり、漢方薬では風邪の諸症状を治すだけではなく、抵抗力・免疫力を高めて風邪を引きにくい体質に改善します。特に体力が低下して起こるご高齢者の風邪には効果的です。病態と体質が合っていれば、即効性のあるお薬です。また服用しても眠くならないため仕事や勉強に差し支えありません。風邪の時期に加えて、個人の体質、症状によって薬を使い分けます。

  • 冷え性、足腰の冷え、冷房に弱い、しもやけができやすい
  • 疲れやすい、疲労感がある
  • 肥満(メタボリック・シンドローム)
  • 不眠症、睡眠障害
  • 肌がカサカサしている
  • むくみ、ほてり
  • その他(冷え性、虚弱体質、倦怠感など)

 

漢方の効果は遅くない

漢方の効果については、即効性よりはゆっくり効いてくるイメージを持たれていることもありますが、風邪やこむら返りなど、即効性のある処方では、内服して数時間(速ければ数分)〜数日以内には効果が出ることが学術的に証明されています。体質を改善する目的で処方する薬の場合には、2週間〜4週間内服して、効果を実感していく処方もあります。

漢方の副作用は、全くないわけではなく、漢方薬を構成している生薬ごとの副作用や、生薬へのアレルギーは起こり得ます。しかし、西洋薬の副作用と比べてもその頻度は多くなく、内服を中止すれば副作用は改善することが多いです。

西洋医学以外の補完代替医療は、漢方をはじめ、サプリメント、鍼灸、海外からの輸入されたものなどがありますが、その中で漢方は保険適用であることが特徴です。治療継続には値段も重要な点ですが、保険適用の漢方薬は、一月で平均1000〜2000円ほど(3割負担)です。

診療時間

△土曜日午後の診療は
15:30~17:00まで
休診日/木曜・日曜・祝祭日

診療科目
内視鏡内科、肛門外科
胃腸内科、外科

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

049-227-8686

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。